5つのブランドが1つのグループに

ドリルメックのルーツは、20世紀初めのヨーロッパの石油掘削技術を原点とします。当時、有名なリグ・ポンプメーカーであったジオアストラ、マサレンティ、バレリーニが次々にソイルメックと合併され、ソイルメック社のドリリング機器部としてマーケットを広げてきました。

2004年にソイルメック・ドリリング機器部から分社化され、ドリルメック株式会社(Drillmec S.p.A.)として営業活動を始め、オンショア・オフショア用ワークオーバーリグの他、専用掘削機や関連機器を設計製造しております。

主な製品

数字で見るドリルメック

  • 6 operational centers
  • 250.000 sqm in Piacenza (Italy)
  • 3.500 sqm in Parma (Italy)
  • 15.000 sqm in Gorizia (Italy)
  • 38.000 sqm in Houston (USA)
  • 40.000 sqm in Fujairarah (UAE)
  • 2.000 sqm in Karthoum (Sudan)
  • 35 representative offices
  • 6 subsidiary companies

5つのブランド

ドリルメックの製品一覧